コースNo. 3306

食の宝庫「日間賀島」のフグ料理 吉田城手筒花火特別放揚

  • 人気
  • PRIMA 32
  • 2宿泊
    愛知1泊2日
  • 料金
    55,000円〜62,000円
  • 出発日
    11月22日(金)11月24日(日)

●行程
【1日目】
新大阪(8時00分)→ 千里中央(8時30分)→ 多治見 そば昼食 → 定光寺(徳川家ゆかりの古刹で紅葉鑑賞)→ 吉田城手筒花火特別会場(和太鼓の演奏と手筒花火)→ うなぎ 羽子吾(ひつまぶし)→ ロワジールホテル豊橋(21時00分頃)
【2日目】
ホテル(9時30分)→ 伊良湖港 ~~ 高速船 ~~ 日間賀島(フグ料理・日帰り入浴)~~ 師崎港 → 千里中央(18時00分頃)→ 新大阪(18時30分頃)

●日間賀島・・・愛知県は日本で一、二を争う「天然トラフグ」の水揚げ量を誇っています。日間賀島では100年以上前から、大切なフグを傷つけないように一匹一匹釣り上げる延縄(はえなわ)漁を行っています。美味として名高い遠州灘のトラフグを堪能していただけます。

担当プランナー

長谷川 弘樹プランナー

旅先で得られるもの

私は旅が大好きです。旅では写真やテレビでは感じることができない、美しい景色、美味しいお料理、旅先で出会う人の温もりを五感で感じることができます。旅を通じて皆様に癒しや生きる活力をお届けできるよう精一杯頑張ってまいります。皆様とともに旅ができることを楽しみにしております。