「上高地帝国ホテル」と「つたや季の宿風里」でくつろぐ

  • 人気
  • YUI PRIMA
  • 3宿泊
    長野2泊3日
  • 料金
    120,000円〜186,000円
  • 出発日
    9月13日(木)

上高地帝国ホテル
標高1500mの上高地に1933年(昭和8年)に開業した、日本で最も古い山岳リゾートホテルの一つ。赤い屋根と丸太を組んだ山小屋風の外観は創業当時から変わらない。玄関を入るとすぐに大きなマントルピースが迎えてくれる。真っ赤にもえる薪の炎が暖かなひとときを醸し出します。

つたや季〈トキ〉の宿風里
御嶽山の東山麓にひろがる標高1500mの開田高原、日本在来種の馬「木曽馬」の牧場のほど近くに木曽御岳温泉・つたや季の宿・風里がひっそりと佇んでいる。瀟洒な外観、山の幸をふんだんに使った会席料理で有名です。静寂の中に、風の渡る音が耳に心地よく響きます。