コースNo. 1720

宮津・茶六別館の寒ブリしゃぶと安野光雅館

  • NEW
  • PRIMA 32
  • 1日帰り
    京都
  • 料金
    26,000円
  • 出発日
    2月7日(金)2月29日(土)3月7日(土)

冬の丹後半島の沖で獲れる「寒ブリ」は古くから食通の間でもてはやされた冬の味です。寒ブリは脂が乗っていて、一流の板前の冴えた技で薄造りにし、土鍋でシャブシャブとして味わいます。うまみが口の中に広がり、まさに至福のひと時を味わえます。

担当プランナー

林 彰アドバイザー

“たび”を求めて

家族旅行、出張の旅など旅行には様々な形がありますが、自分だけの旅を求めるのもまた人生の楽しみのひとつです。高級とよばれる旅館に泊まるなど、いわゆる高価な旅行ではなく、お客様のおもてなしにこだわる宿に泊まり、その土地でしか食せない食材にこだわるレストランで食事をしたり、そこでしか見ることのできない景色を眺めるなど、そんな特別な体験ができる、旅行ではない“たび”を造ることを心がけています。