YUI PRIMA

水戸岡鋭治氏が細部までこだわった旅学人専用バス

濃紺色の外観が鮮やかに輝き、大きな窓からの風景は色彩豊かに情景を描きます。
18席からなる特別製のシートは優しく体を包み込み、プライベートな空間を楽しむことができます。車内は木の質感を至る所に感じられ、後部にはバーカウンターとトイレが完備されております。バスに乗った瞬間から感動が始まる。
「YUI PRIMA」でお待ちしております。

デザイナー紹介
水戸岡 鋭治みとおか えいじ
株式会社ドーンデザイン研究所 主宰
インダストリアル・デザイナー、
イラストレーター、プロデューサー

1972年にドーンデザイン研究所を設立し、建築・鉄道車両・グラフィック・プロダクトなどさまざまなジャンルのデザインを行う。なかでもJR九州の駅舎、鉄道車両のデザインは、鉄道ファンの枠を超え広く注目を集め、ブルネル賞・ブルーリボン賞・ローレル賞・日本鉄道賞・毎日デザイン賞・菊池寛賞など多くの賞を受賞。

PRIMA 32

ゆったりシートでくつろぎの旅

座席数32席のゆったりとしたシートはバスの旅を楽しむための快適な空間です。
流れゆく日本の旅情溢れる景色を楽しむ大きな車窓、女性の方々に使い勝手のよいパウダールーム(化粧室)にはシャワートイレも完備し、長距離の移動にも安心してご参加いただけます。
車内は乗り降りし易く段差に配慮し、床面はフラット。
乗車する方の目線に沿った設計です。
バスの旅を演出するスタッフは、お客様を旅の始まりから終わりまでフレンドリーなサービスを心掛け、お一人で参加の方も安心です。
「PRIMA 32」は1ランク上の旅を演出いたします。